« 日本一 | トップページ | 近代的な母校 »

3.11震災

B0019837_1592716 まる2年が経ちますがあの日に起こったことが蘇ります。テレビニュースでは当時の映像も交えて報道しています。あの時、ものすごい危機感で関東方面の知り合いに電話して無事を確認したり物資を送ったりなにか手伝えることをしないと落ち着きませんでした。2年経つとその時のことも少しづつ薄らいで日常を送っていることがこの日を迎えることでまた思い出させてくれます。なにかあったときの日頃からの家族の集合場所、水や食料の保管。防災用具焚きだしの用意、燃料の保管。懐中電灯ラジオなど用意しておかないといけないこと沢山あります。おこらないことが一番ですが備えること今できることはしないといけません。そいうことを思い出させてくれる日です。亡くなられた方ご冥福をおいのりします、また未だに被災地で苦労されている方早期復興することを心から願います。

|

« 日本一 | トップページ | 近代的な母校 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。